ストゥーパーではオーダーメイドによる猛禽用グローブ、猛禽用フードなどの鷹狩道具の制作&販売のほか、猛禽類による害鳥防除や猛禽類のトレーニングのお手伝いもいたします。

フクロウ

ADIHEX 2022 1st day !

The first day of ADIHEX has begun🇦🇪

ADIHEX(アブダビ国際狩猟・乗馬展示会)が始まった。
今回もINPEXグループ/JODCOさまにお招きいただき、素敵なブースを準備していただいた。

11:00〜22:00という長丁場で期間は1週間。
なかなかタフでハードな展示会だが、
それだけ接客のチャンスが長くなるというもの。

誇りと自信を持って作る作品が、
1人でも多くの方の目にとまり、手に取り、
できれば買っていただき、
ファルコンリーに使ってもらえたら嬉しい。

ペル、ありがとう

My great Pere/merlin “Pell” has died.

先日、ペレマーリンのペルが亡くなった。
急に餌食いが悪くなり、肉色が一気に下がり、
リカバリーを試みるも、あっという間だった。
獣医師の嫁の手によって解剖してもらったが、
疑っていたアスペルギルスではなく、肺は綺麗な状態だった。

ただ、解剖を進めるうちに腸のまわりにいくつもの大きな腫瘍を確認し、
恐らくこれがペルの体を蝕んでいた一番の原因と思われた。
いったいいつからこんなものができていたのだろうか?
なんとなく薄々感づいていたペルのパフォーマンスの低下は、
きっとこんなことが影響を及ぼしていたのかもしれない。

ペルが我が家に来て7年、共にフィールドで過ごした。
猛禽屋の藤田さんが輸入し、
ずっと欲しかった憧れのペレマーリンを見に行き、
その中で一番気に入ったのを選ばせてもらったのがペル。

300gほどと小さい体ながらも、
爆発的な羽ばたき、
電光石火なフライトはルアーを振りながらもいつも魅了された。
そんなペルに対してルアーをさばくにはファルコナー側のスキルも求められ、
それによってルアースイングの技術が向上したといっても過言ではない。

フライトフェスタやスカイトライアルなどの競技会にエントリーし、
何度も入賞させてもらった。
会場や動画などでそのフライトを何人もの方に褒めていただき、
自分が褒められるより嬉しかった。
小さいけど凄い飛びをしていたハヤブサがいたな…と時々思い出してくれたら嬉しいです。

ペルは友人の仕上がったハヤブサに追われても逃げ切り生還したり、
その後いくつかのアクシデントからも無事に戻ってきている。
トレーニングしていても安心感、安定感があり、
いつも楽しく飛ばすことができた。

残念なのは、
昨年からチャレンジし始めたタシギ狩り。
今年こそ本格的に…なんて思っていたところ。
まだまだずっと、これからも一緒にフィールドを飛び回れると思ってたのにな…。

そんなペルに教えてもらったことは、
数えきれないくらいたくさんある。
それらを今後も自分の猛禽たちに活かすこと、
それがペルの生きた証になると思っている。

そしていつかまた、
小さいけどパワフルなハヤブサを手に入れ、
ペルと叶えることができなかったその続きにチャレンジしてみたいな。

ペル、ありがとう。

ハヤブサ(ライカ)の血液検査


ハヤブサ(ライカ)の血液検査
Blood test for my peregrine

今日は朝からペレグリンのライカの保定をし、
血液検査に出すための血液を採取した。

ライカは今年14歳。
換羽の疲労もあるのだろうけど、
最近は高かったはずの体重が安定せず、
検査をすることにした。

この時期、換羽だけでなく暑さで猛禽たちもダメージを負いやすいから、
ちょっとでも気になることがあるなら検査することをオススメしたい。
猛禽たちは弱みを見せずに意外と頑張ってしまうし、
検査結果が取り越し苦労だったで済むのなら、
それはそれで良いんじゃないでしょうか。

かくいうファルコナーも、
ちょっと前からウェイトコントロールをし、
今日、健康診断に行ってきた。

初の胃カメラはなかなか苦しかったけど、
バリウムを飲むよりはマシだったかな。
前回少し下がった視力は、
今回は両目とも1.5に戻っていた

家に戻ると、
千隼が小学校で作ってきた七夕の短冊があった。
獣医になってくれたら嬉しいけど、
自分で決めた好きな道に進んでくれたらそれで良いかな。

猛禽用アンクレット パイソン

Replaced the python anklet

出張&遠征のタイミングで、
パーリンのペルのアンクレットを交換した。
ついつい猟期前に替えれば良いや…となりがちだけど、
劣化が見られるものを放っておくのは危険で、
注意も散漫になるシーズンオフの事故はけっこう多かったりする。

気づいたら、気になったら即交換!

ストゥーパー印伝グローブ【2色トンボ】

STOOPER Inden glove “Two-color dragonfly”.
ストゥーパー印伝グローブ「2色トンボ」

ストゥーパーのグローブで人気の柄のひとつであるトンボ。1枚の革に2色のトンボをあしらった特別バージョンで、これまで紺ベースの2色トンボは作っていましたが、赤ベースは新色となります。

最高級の鹿革を使い、
一針ひと針手縫によって仕上げています。
鹿革のやわらかさ、立体縫製が相まって、
猛禽の据えやすさ、ジェスの握りやすさ、
猛禽の感情の捉えやすさは他のグローブの比ではないと言えます。

お客さまの手のサイズに近い型紙を使って革を裁断し、気に入ったカラーでお作りするので、
まさにあなただけのオリジナルグローブといえます。

素晴らしい猛禽との生活、フリーフライト、鷹狩りを、
ストゥーパーのグローブと一緒にいかがでしょうか?😊

■ストゥーパー印伝グローブ(トンボ)
・本体…鹿革(黒)
・印伝…トンボ(赤ベース2色トンボ)
・印伝まわり…パイピング(黒)
・タッセル…赤

パタゴニア主催映画 『Game Hawker/鷹匠』プレミア上映&トークショー in渋谷4月17日


4月17日(日)の渋谷での、
パタゴニア主催の映画
『Game Hawker/鷹匠』プレミア上映&トークショー
(運営協力:山と溪谷社)

夕方の部に、まだ若干空きがあるそうです!

映画の主人公は、何度も来日している、
私たちのファルコナー仲間である
ショーン・ヘイズ。

パタゴニア×ファルコナー(鷹匠)の貴重なイベントであり、
また、山形に住み、クマタカなどで狩をしてきた鷹使いである松原さんのお話が生で聞ける大変貴重な機会です。

MCは谷山宏典さん(ライター。『鷹と生きる。鷹使い・松原英俊の半生』著者)
そして、
Kazuya Ishikawa(パタゴニア日本支社勤務・ファルコナー)
です😊

山と渓谷社 yamakei onlineパタゴニア主催『Game Hawker/鷹匠』プレミア上映&トークショー

4/17(日)のプレミア上映会の後に、
パタゴニア直営店4店舗でも上映会&トークショーが開催されます。

■パタゴニア直営店 『Game Hawker』上映会&トークショー
・4/21(木)19:45〜 パタゴニア福岡
・4/22(金)19:45〜パタゴニア広島
・4/23(土)18:45〜パタゴニア京都
・4/30(土)19:00〜パタゴニア仙台

本日4/4(月)から受付開始となっております。
下記からお申し込みをお願いいたします。

パタゴニア 『Game Hawker/鷹匠』イベント予約

ファルコナーも、
猛禽など鳥が好きな方も、
アウトドアが好きな方も、
そしてパタゴニア好きな方にも、
みなさんに楽しんでいただけるイベントになると思います。
ぜひぜひ、ご来場をお待ちしております😊

STOOPER フライトフェスタ2022 ラインナップ!

【Flight Festa 2022 line up!!】

STOOPER Falconry Equipmentは、世界に一つのファルコンリーグローブ・フードを、オーダーメイドで制作しています。
グローブに用いられる鹿革は、日本の武道具に用いられている上質の鹿革。使うほどに手に馴染み、年を重ねる毎に一層使いやすくなっていきます。
オリジナルのスリーフィンガーグローブは、スモールファルコンやフクロウのオーナー様にもご好評いただいています。

※フライトフェスタ会場限定のアウトレット品もいくつかご用意しております。お楽しみに!

【フライトフェスタ2022 line up!!】


◆◆STOOPER glove&hood◆◆
フライトフェスタ会場では金襴や印伝の柄などを実際に見ていただき、対面にて相談していただける良い機会です。
相談のみでも、もちろん大丈夫です^_^
フードは、実際に鳥をお連れいただければより正確にサイズを合わせることが可能です。


◆◆STOOPER key holder◆◆

ハヤブサは年に一回、羽根が生えかわりますが、キーホルダーに使える羽根は、ほんの僅かで数個分しか取れません。
フライトフェスタではすぐ売り切れてしまうことも多い人気商品。
事前予約も受け付けます。ご連絡ください。


◆◆STOOPER T-shirts◆◆

STOOPER lonsdale Tシャツ
ボクシングアパレルブランド風の、紋章風のハヤブサのデザインです。新色が出ましした!
急降下襲撃隊Tシャツも若干数ございます。
数少ないハヤブサデザインのTシャツでファルコンリーを楽しみませんか?


◆◆鷹鈴◆◆

鈴は、猛禽がフィールド飛んでいる位置を知らせてくれる、また藪の中で姿が見えなくなった際にも猛禽の居場所を知らせてくれる大切な道具です。野生動物などの侵入者により猛禽がベイトして暴れている際なども、いち早く異常に気づき命を守ることができます。

こちらの鷹鈴、猛禽だけではなく、犬の首輪に付けるのもオススメですよ!🐕🐶

2種類の異なる金属を用いることで、音色がより響く作りになっています。

パキスタン製の美しい音色は、聞いていて心地よく飽きません。
*鈴の音色、形は一つ一つ若干違いがあります
Falconry bell S,M,L size


◆◆STOOPER 銘木ホイッスル◆◆
入荷とともに売り切れてしまうホイッスル、入荷しました!珍しい種類も入っております。

笛は職人によるひとつひとつ手作りで、木の温もりを感じさせる質感と音色、持っているだけでも幸せな気持ちになります。

時々目にする猛禽のロスト情報ですが、
普段からルアーや笛を仕込んでおくと、捜索や回収の際に大きく役立ちます。
それぞれ1点もの。


◆◆猛禽用ブレイデッドジェス from UK 🇬🇧 ◆◆

イギリスの職人によって、
一本一本丁寧に編み込まれたブレイデッドジェスです。
その作りは美しさはもちろん、耐久性も抜群です。
狩り、フリーフライト、自宅での繋留…と、1年間タフに使いましたが、ほころびはもちろん、緩みもありません。こだわりと安心のブレイデッドジェスを、ぜひお試しください。

Sサイズ:ラナーハヤブサ♂までの小~中型ハヤブサ/長さ19cm 直径3mm
Mサイズ:ジアセイカー♀まてをの中~大型ハヤブサ/長さ19cm 直径4mm

※他の色…ピンク、ピンク/パープル、ブルー/ブラック、オレンジ/ブラック等あり
※サイズ…Sサイズ、Mサイズあり

※フライトフェスタ当日、
ストゥーパーブースに遊びに来てくれた方には
ステッカーをプレゼントします。
数に限りがあるため、無くなり次第終了となります。

※ハヤブサ競技の解説、競技参加につき、ブースオープンはお昼頃を予定しています。

FMヨコハマ アピオ presents こだわりびとをたずねて

FMヨコハマ アピオ presents こだわりびとをたずねて

STOOPER took an interview by popular radio DJ!!

今日はFMヨコハマのラジオ番組、
『Tresen』内のコーナー「アピオ presents こだわりびとをたずねて」の収録。
鷹狩りグローブ職人、ファルコナーとして取り上げていただきました。

DJの植松哲平さんのトークは本当に面白くて、
それに釣られるようにけっこう思うがままにお話をさせていただきましたが、
自分自身を振り返る貴重な時間でした。

放送日は下記になりますが、
radikoでも聴けると思います。
ぜひぜひ聴いていただけますと嬉しいです🙏

わざわざ来てくださった植松哲平さん、スタッフの皆さま、紹介してくださった先輩、
撮影のサポートをしてくれた嫁、
ありがとうございました😊

■タイトル:アピオ presents こだわりびとをたずねて
■放送局:FMヨコハマ
■放送日時:2022年2月7日(月)、2月14日(月)〜
ワイド番組15:00-19:00 Tresen内 17:00-17:10

【アピオ presents こだわりびとをたずねて】
https://tresen.fmyokohama.jp/blog/apio_jimny/

毎月、第一、第二月曜日の17時からお届けしている「アピオ presents こだわりびとをたずねて」植松哲平が愛車ジムニーに乗って、こだわりを持つプロフェッショナル=「こだわりびと」を訪ねてお話を伺っていきます!


STOOPER took the an interview by popular radio DJ !

We talked about falconry, falconer and STOOPER’s falconry equipment.

It will be broadcasted on 7 and 14, February, 2022.

I do hope that with the Dj’s radio program, many listeners would be eager to know more about falconry.

#fmヨコハマ #tresen #stooper #falconry #falconer #jimny

STOOPER falconry lure 猛禽用ルアー

STOOPER falconry lure 猛禽用ルアー

STOOPER falconry lure

ファルコンリートレーニングに欠かせない道具の一つ、ルアー。

ルアートレーニングを入れておくことは、猛禽が遠くに離れてしまったとき、また万が一の際にも、彼らを迅速に呼び戻すのに非常に役立ちます。

STOOPER falconry lure for sparrow hawk

●Mサイズ(キジ、マガモ)…¥8000(税抜)

●Sサイズ(コガモ、タシギ、ムクドリ)…¥7000(税抜)

※羽根の種類は在庫状況によって変わることがありますことを、あらかじめご了承ください。

また、STOOPERでは、ルアーの修理等も行っております。
トレーニングでボロボロになってしまったルアーの修理等ご相談ください。

お問い合わせ

猛禽用グローブ 印伝「蜻蛉」デザイン改良バージョン

STOOPER glove Inden “Dragonfly” modify version.
ストゥーパー猛禽用 印伝グローブ「蜻蛉」デザイン改良バージョン

印伝グローブ「蜻蛉」デザイン改良バージョン


スッキリと細みなグローブを目指し、
裾のあたりのデザインを少し改良。


もちろん武具に使用される上質な鹿革を使用し、
ひと針ひと針、丁寧に手縫いで仕上げています。

ミシン縫いではない、
手縫いだからこそ可能な指のパーツの立体仕上げは、
他のグローブとの握りやすさは一線を画します。

使いやすさは鳥の扱いやすさ、
鳥の仕上がりに直結します。
ストゥーパーのグローブは鳥の感情を読み取れる、
繊細なグローブです。

・鹿革(モスグリーン)
・印伝(トンボ/紺ベース)
・ステッチ(エンジ)
・タッセル(紺)

『STOOPER印伝グローブ(蜻蛉 トンボ)』

Stooper Falconry Equipment