ストゥーパーではオーダーメイドによる猛禽用グローブ、猛禽用フードなどの鷹狩道具の制作&販売のほか、猛禽類による害鳥防除や猛禽類のトレーニングのお手伝いもいたします。

獣医

Falcon Medicine seminar by Dr.Jaime Samour (猛禽類の医学 セミナー)

嫁が夜な夜な受講していた3ヶ月にわたるオンラインセミナー、[Falcon Medicine ] (猛禽類の医学)のコース全15回が終わったようです。

有名な鳥類臨床の教科書 [Avian Medicine] の著者、Dr. Jaime Samour による、
中東での猛禽類の医学について学ぶセミナーでした。

昼間は動物園でのハードワークをこなし、
帰って来て夕飯をかき込み、
一息つく間もなく受講する日々でした。

猛禽類を大切に飼育し、
長くファルコンリーを楽しむためには医学は欠かすことができないと思います。

日本ではまだまだ遅れている猛禽類の医学ですが、
正しい知識を持つ人が増え、
安心して猛禽類と共に暮らせるよう、
その知識を生かしてくれたらと思います😊

STOOPER ダッチフード (ツミ 用)

ツミ 猛禽用フード

Dutch hood for Japanese lesser sparrowhawk.
Start to training.

カラスに襲われて保護されたツミのトレーニングのため
STOOPER のフードを作ってもらいました。
極小サイズのフードですが、
被せてみたら ジャストフィットでした👍

最初はフードをするのに苦戦したけど、夕方にはだいぶフードを許容している様子でした。

このくらいの極小サイズは、
海外の既製品ではなかなかフィットするものが少ないのです。
ストゥーパーにオーダーいただければ、
ジャストサイズでお作りいたします!

STOOPER ダッチフード スタンダード Dutch Hood Standard》shopping page

右眼に傷を負っていたツミ


#stooper #ツミ #raptorrehab #wildliferehab #falconry #falconryhood #lessersparrowhawk

猛禽類のアスペルギルス症

【Evaluation of Asprgillosis】
アスペルギルス症が疑われるチョウゲンボウの投薬治療後の評価

アスペルギルス症であっても呼吸器症状が出ない猛禽も多い。
また、猛禽は、顔の表情から病気が読み取りにくいです。

アスペルギルス症に限らず、
たとえば、
これまでアヒル寝をしていなかった猛禽が急にアヒル寝が増えたとか、
元気そうに見えるけど、食欲が落ちた、体重が落ちたなどの場合は、
なにかしら身体の中で異変が起きている可能性があります。

トレーニング時期以外にもこまめに体重を測ることは体調不良の早期発見につながります。

Stooper Falconry Equipment