石川和也
Kazuya ISHIKAWA
Tel : 090-4424-9742
fax : 0466-51-0057
e-mail : stooper@hotmail.co.jp
webseite : http://www.stooper.jp
ストゥーパーはファルコンリー(鷹狩り)のサイトです。 オーダーメイドによるグローブやフードなどの鷹狩り道具の製作&販売をしています。

●トップ


●ごあいさつ

●ファルコンリー道具
・シンプルグローブ
・金襴・パイソングローブ
・フード・ルアー・その他
・グローブ&フードのススメ
・グローブ・ギャラリー
・フードギャラリー


●ブログ
・NO FALCONRY,NO LIFE
・新米ファルコナーの随想録

●STOOPER ギャラリー

鷹狩り道具の製作と販売、そしてハヤブサを中心に猛禽類のトレーニングをしている
STOOER ストゥーパー』の石川です。
これまで、多くの方に助言をいただき鷹狩り道具の製作や猛禽類のトレーニングをおこなってきましたが、
2006年12月1日よりストゥーパーとして活動を始め、オーダーメイドによるグローブ、フードなどの鷹狩り道具の制作&販売をしています。


あ、ちなみにストゥーパーという名前は、ハヤブサなどの「急降下」を意味する
stoop ストゥープ】という英語に「○○する人」という意味の【er】をくっつけた造語です。

ハヤブサのトレーニングにおける最高のシーン、ストゥープをいつも見てたいし、
豪快なストゥープするハヤブサをたくさん作りたいし、できれば自分もストゥープしてみたい……
そんな願いや気持ちを込めて命名しました。

まだまだ若輩者ながら、猛禽屋代表・ビッグ藤田さんの多大なるバックアップをはじめ、
たくさんの方々に支えられながら活動しています。


鷹匠や鷹狩りの世界というと、憧れを抱きながらも 「敷居が高そう」「とっつきにくそう」「すごく難しそう」……
などの理由からチャレンジすることを躊躇している方も多いことでしょう。

もちろん、猛禽類のトレーニングは簡単なことではありませんし、安易な猛禽類の飼育もオススメできません。
ただ、熱心に鷹狩りをしているショップやクラブや、鷹匠文化の継承をしている団体もいくつかありますので、
まずはそういった所と連絡をとってみるのもよいでしょう。
もちろんストゥーパーでもそのお手伝いをさせていただきますので、お気軽にご連絡ください。

個人的な考え、解釈ですが、「鷹匠」や「鷹狩り」というと、その響きがやはり「少し重いかな?」と思ってます。
ですから、意味は同じですが、より多くの人に親しんでいただくためにもストゥーパーでは
falconry ファルコンリー
という言葉を多く使っていきたいと思っています。


カッコ良いグローブで、カッコ良いファルコンリーを楽しみたい!
そんな想いから自分でグローブを縫い始めてもう20年経ちました。

鷹狩をしたり、猛禽類を飛ばして楽しんでいるファルコナーのお客さまが中心ですが、
最近ではそれ以外のお客さまから注文をいただく機会も増えてきました。

フクロウ関係のお客さまも増え、フクロウをパートナーとして共に生活し、
コミュニケーションを取る際の手に乗せるためのグローブとして、ストゥーパーのグローブを選んでいただいています。
東京・国分寺市のふくろうカフェ『ふくろう茶房』さんでも、うちのグローブの取り扱いを始めていただきました。


既製品では得られない使い心地、そしてデザイン。
オリジナルグローブで、大切なパートナーの猛禽とファルコンリーライフを楽しんでいただきたい。
そんな考えのもとに、ストゥーパーはお客様の好みにできるだけ対応するつもりです。

UAE Abu Dhabi -Third International Festival of Falconry- 2014
I am .....

・ファルコナー

・バード・トレーナー

・鷹狩り道具職人

・フライフィッシャーマン

・コマーシャル・フライタイヤー

・フリーライター

・傷病野生猛禽リハビリテイター












当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright (C) 2005-2007 STOOPER All rights resereved.