ストゥーパーではオーダーメイドによるグローブやフードなどの鷹狩道具の制作&販売のほか、猛禽類による害鳥防除や猛禽類のトレーニングのお手伝いもいたします。

STOOPERの特徴

ストゥーパーでは既存のグローブでは物足りない、使いやすさや握りやすさを追求しています。
弓道や剣道など武具で使用される高品質の柔らかい鹿革をメインに使い、指や手全体になじむように『手縫い』で仕上げています。

洋式グローブを愛用されてる方にはその「ピッタリ感」が窮屈に感じるかもしれませんが、
使うごとに手に馴染んでいくその「フィット感」が忘れられなくなるでしょう。

カラーやサイズ、または柄など、できる限りお客様のご要望にお応えいたします。
お客様のワガママをどんどんストゥーパーにぶつけてください!
あなたの大切な猛禽を世界にひとつだけのグローブで据えてみませんか?
オススメはグローブとフードを同じ柄、カラーでお揃いに作ることです。
また、お客様の持ち込みによる生地でもお作りいたします。
お気に入りの生地をお持ちでしたら、ぜひご相談ください。

グローブとフードお揃いの柄というのは、STOOPERならではです!

女性用、子ども用、右手用のグローブもお作りしています!
ジャストサイズでファルコンリーを楽しんでもらいたい…そんな願いから、女性用、子ども用のグローブもお作りしています。
ジャストサイズのグローブのフィット感、ぜひお試しください。
また、左利きの方からご要望の多い、右手用のグローブもお作りいたします。

STOOPERとは

鷹狩り道具の制作と販売、そしてハヤブサを中心に猛禽類のトレーニングをしている『STOOER ストゥーパー』の石川です。
これまで、多くの方に助言をいただき鷹狩り道具の製作や猛禽類のトレーニングをおこなってきましたが、
2006年12月1日よりストゥーパーとして活動を始め、オーダーメイドによるグローブ、フードなどの鷹狩り道具の制作&販売をしています。

ちなみにストゥーパーという名前は、ハヤブサなどの「急降下」を意味する
【stoop ストゥープ】という英語に「○○する人」という意味の【er】をくっつけた造語です。

ハヤブサのトレーニングにおける最高のシーン、ストゥープをいつも見てたいし、
豪快なストゥープするハヤブサをたくさん作りたいし、いっそのことできれば自分もストゥープしてみたい……
そんな願いや気持ちを込めて命名しました。

ファルコナーが作る、ファルコナーのためのグローブ&フード

「こんなにカッコ良いことをしてるんだから、カッコ良い道具でファルコンリーを楽しみたい」
「売っていないなら自分で作れば良い」
…それが道具作りを始めたきっかけでした。
道具の使いやすさはトレーニング結果の良し悪しに直結します。
道具のカッコ良さはファルコンリーライフの彩りを豊かにし、末永く楽しむことができます。
自分自身もファルコナーとしてハヤブサたちとフィールドを駆け回りながら、
そこで得たことを製品作りに生かしています。

Stooper Falconry Equipment